フケは不潔だからでるの?なぜパラパラと肩に落ちてくる?

はてなマーク
朝、会社へ出かけるのに黒いスーツの肩に白い粉のようなものがついていていて、あわてて払った。なんてことありませんか。

肩についたフケは払い落とせばいいのですが、頭皮をよくみると細かいフケがたくさん!

今度は、頭皮についているフケを落とそうと手で取るのですが、どんどんよけいに白いフケがでてきてしまい、かえってフケが目立ってしまい、朝から困ったということがありました。

フケは汚いものと思われがちですが、毎日髪を洗っていてもフケがでることもあり、不潔にしているからでるものでもないんです。

スポンサーリンク

フケは誰でもみんなでている

フケは、古くいらなくなった細胞がはがれ落ちたもの。

そのため誰でもフケは出るんですよね。

顔や足など体の場合は、古くなってはがれ落ちた細胞を「古い角質または垢(あか)」と呼び、頭皮の場合は「フケ」と呼び方が違います。

なんか角質というと、それほど汚いや不潔というイメージがありませんが、フケというとなんだかあまり良いイメージがないのはなぜなんでしょうね?

通常のフケは、目に見えないのでほとんど気にすることはないそうです。

しかし、シャンプーのしすぎ、きちんと頭皮が洗えていない、ストレス、不規則な生活習慣、頭皮がかぶれている、頭皮が乾燥しているなどの原因により、頭がかゆくなり、通常より大きなかたまりのフケがパラパラと落ちます。

髪の毛を洗っていなく不潔にしていることでもフケは出やすいですが、多くの人の場合、2つの原因の可能性が高いそうです。

・ シャンプーできちんと頭皮を洗えていなく、皮脂がたまっていてかゆくなりフケがでる場合

・ シャンプーのしすぎ(洗浄力が強すぎるシャンプーを使っている)で頭皮が乾燥していることによりフケがでる場合

主なフケの原因は、シャンプーの方法が間違ってしまっているため起こりやすいってことですね。

フケの塊が大きい場合は、脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)という皮膚の炎症の可能性もあるそうなので、その場合はお医者さんで診てもらいましょう。

フケは、一度出てしまうと払ってもどんどん出てきて落としきれなく、フケが肩についていると、周りの人にも不愉快な思いをさせてしまうので、気をつけたいですね。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!